<スポンサードリンク>

2011年04月06日

「とくダネ!」は他局のワイドショーに比べると

「情報プレゼンター とくダネ!」毎朝、欠かさず見ています。この時間帯はテレビ局がだいたいワイドショー、報道系の情報番組を放送するのが定番ですが定番の中の定番でも「とくダネ!」は他局のワイドショーに比べて相変わらず視聴率はトップを維持しているようですね。
この、「とくダネ!」は毎朝、「何が起こったのだろう」と思うときにはたいてい自分の知りたい情報を的確に素早く教えてくれるテンポのよさがわたしには合っているようです。
というのも、詳しく情報を報道しようという姿勢はいいのですがやたらと詳しくだらだらと放送する傾向がどうしてもワイドショーって言うのは多いんですよね。
そうすると、「とくダネ!」だけでなくただでさえ長いワイドショー番組ですから非常に間延びしてしまうんですよね。
でもこの「とくダネ!」はコーナーごとの切り替えのタイミングが非常に良いのではないかと思うんですよね。
情報を的確に必要なだけ本質をスピーディーに視聴者に伝える、「とくダネ!」はこれがすべてできているような気がするんですね。

・・・・

<スポンサードリンク>


ラベル:ワイドショー
posted by BROADCAS at 08:21| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。